新品の八木式アンテナ購入模様をご紹介

家のアンテナが倒れてしまったのでDIY、つまりは自分自身で取り換えてみようと決意したので、なんといっても、まずは交換に必要なアンテナ本体を自分で購入してみました。

※これまでのあらすじ

①テレビが映らなくなる
テレビが映らなくなった原因はアンテナ倒壊だった!!

②アンテナ倒壊が原因
アンテナ倒壊の対処方法の独自調査結果をご紹介

③アンテナ取替えのDIYを決意
屋根上アンテナ取替えのDIY方法を独自調査

④アンテナ購入←いまここ

それでは、テレビアンテナの購入模様の詳細をご紹介します。

▼関連記事▼
デザインアンテナのご紹介!メリットやデメリットは?
ユニコーンアンテナのご紹介!メリットやデメリットは?
地デジ用八木式アンテナのご紹介!メリットやデメリットは?
BS/CSアンテナのご紹介!BSとCSの違いとは?
アンテナ設置以外のテレビ視聴方法のケーブルテレビや光回線テレビをご紹介!

テレビアンテナの購入場所を調査

テレビアンテナってそもそもどこで買えるかも良く分からないので、いつものようにとにかく、困ったときのGoogle先生です。

やっぱりインターネットですね!!なんでも買えちゃうのが魅力的ですね!!

ちなみに以前、紹介したように自分の家に立っていたアンテナは「八木式アンテナ」という種類のアンテナです。

とりあえず、いつもネット通販は楽天を利用しているので楽天で探すことにしました。

あった!あった!!八木式アンテナ!!

▼クリックで拡大▼

ん?でも、いっぱいありすぎてどれかよくわからない・・・

そもそも、14素子だの20素子だの27素子だの「素子」ってなんですか?

テレビアンテナの素子について調査

さっぱり分からないので、またまた、Google先生に聞いてみました。本当お世話になっています。

「素子」とは魚の骨にも見える八木式アンテナの骨部分のことで、この骨の本数が14とか20を表しているとのことで「エレメント」とも呼ぶそうです。

そして、そのエレメントの数が多いほど電波の受信性能が高くなる仕組みになっているようです。

スポンサーリンク

世の中に多く出回っているのは20素子のアンテナのようですが、さて、我が家のアンテナはどうだろう?何素子なのだろうか?

数え方がイマイチでしたが・・見たところ、14本以上ありそうで27本まではなさそうなので、おそらく、20素子ってことで20素子の八木式アンテナを購入することにしました。(←めちゃくちゃテキトー)

スポンサーリンク

実際に購入した八木式アンテナをご紹介

そして購入したテレビアンテナがこちら!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新品 マスプロ電工 MASPRO 地上デジタルアンテナ 20素子 U206
価格:3278円(税込、送料別) (2020/5/18時点)

楽天で購入

 

 

私の勝手な想像できっと、2~3万円くらいするだろうなぁって覚悟していたのですが、なんと3,278円!!

意外と安かったです。

迷わず購入しちゃいました!

さぁ届くのが楽しみです。

しかし、それまでテレビが映らないと何かと不便ですね。

癖でリモコンを手にテレビつけてしまって、エラー画面と睨めっこしています(笑)

仕方がないのでとりあえず、代わりにYouTubeばっかり見ています(笑)

次回、いよいよ届いたアンテナを手にDIYで交換作業にトライします。

乞うご期待!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました