おすすめのアンテナ工事業者【電翔】のYouTubeチャンネルをご紹介

スポンサーリンク

動画共有サービスといえば、パッと思い浮かぶのがYouTubeです。

世界最大の動画共有サービスとも言われています。

基本的に無料で利用できることから、誰かがアップロードした動画を手軽に視聴できたり、誰でも動画を配信できたりすることから、情報発信ツールとしても注目されています。

YouTube上での動画配信者を「ユーチューバー」と呼び、自身のチャンネルを保有して動画配信を行っています。

特に人気配信者はYouTubeの広告費で生計を立てている人もいますね。

このように誰しも手軽に無料で利用できることから企業も自社の宣伝ツールとして利用するケースも増加しています。

多くの人に視聴してもらう戦略は別としても無料でCMを流せることを考えれば、宣伝効果として見込まれるのではないでしょうか?

そして、私がイチオシのテレビアンテナ工事業者電翔さんもYouTubeチャンネルを持っていたのでここでご紹介させいただきたいと思います。

▼関連記事▼
気になったアンテナ工事業者【電翔】への問い合わせ模様をご紹介

電翔YouTubeチャンネルについて

こちらが電翔さんのYouTubeチャンネルです。
株式会社電翔【公式】

電翔さんのYouTube登録は2019年5月にされています。

主にテレビアンテナ工事の動画が配信されていて、電翔さんが普段どのようなアンテナ工事をしているのかが分かる内容になっています。

電翔さんにアンテナ工事の依頼をご検討中であれば、事前にYouTubeをチェックしておくことで、安心できるのではないでしょうか?

では、実際にどんな動画が配信されているのか詳しく見ていきたいと思います。

電翔YouTubeチャンネルを一部ご紹介

まずは、電翔さんのYouTubeチャンネルで最も再生数の多い動画がこちらです。

電翔さんの30秒版のテレビCMですね。

あまりテレビアンテナ工事系のテレビCMを目にすることがありませんが、テレビCMを流せるくらいの広告費を投入できる企業であることが伺えます。

つづいてこちらの動画紹介です。

電翔さんのアンテナ工事実況動画です。

スポンサーリンク

お客様宅へアンテナ工事に向かう道中から実際のアンテナ工事の様子を収めた内容になっています。

普段、電翔さんどのようにアンテナ工事を行っているのかわかるので、依頼前の方でも動画をチェックすることで安心してお願いできるのではないでしょうか?

私も電翔さんにアンテナ工事をしてもらいましたが、工事当日は間近で見ることはできなかったので、こういった動画があると安心感が増します。

とても分かりやすいアンテナ工事実況動画だと思いました。

2020年8月現在vol1のみの投稿となっていますが、vol2以降の続編にも期待です。

ちなみにこのvol1動画ではデザインアンテナの壁面設置の紹介となっていますが、八木式アンテナの屋根上設置の様子の動画も投稿されています。

屋根の上で行っているアンテナ工事の様子がよくわかる動画になっています。

動画は早送り仕様になっていますが、とても手際よく工事を行っている様子が伺えます。

さすがプロの技ですね。

さらに電翔さんがどんなアンテナ工事業者なのか分かる動画も発見しました。

2016年に日経CNBCに取り上げられた動画です。

電翔さんの社内の様子や実際のお客さん対応の様子が紹介されています。

社長さんや社員さんのコメントからもアンテナ工事に対する意識の高さが伺えます。

また、実際にアンテナ工事を依頼したお客さんの生の声も確認できる内容になっているので電翔さんへアンテナ工事を依頼する際の参考になると思います。

この他にも電翔さんのYouTube動画はたくさんあるので、興味のある方ぜひチェックしてみてください。

株式会社電翔【公式】

おすすめのアンテナ工事業者【電翔】のYouTubeチャンネルをご紹介のまとめ

ここまで電翔さんのYouTubeチャンネルについてご紹介してきましたが、動画だとTwitterやインスタの様に写真と文章だけでは伝わりにくい内容が映像として確認できるのでとても分かりやすいですね。

電翔さんが実際に行っているテレビアンテナ工事の様子やどんな会社か分かる動画が数多く投稿されているのもこれから電翔さんにお願いする方は事前にチェックすることで安心して工事依頼ができると思います。

また、すでに電翔さんに工事をやってもらった方も、「こういう工事をしてもらったんだ」と確認できる内容になっているので参考になるはずです。

気になる方はぜひご視聴してみてください。

株式会社電翔【公式】

以上、おすすめのアンテナ工事業者【電翔】のYouTubeチャンネルをご紹介でした。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました