テレビアンテナ工事をDIYで行う際にかかる費用をご紹介

スポンサーリンク


テレビアンテナ工事のDIYにチャレンジをお考えのあなた。

DIYでアンテナ設置を行うと、業者依頼と比べてどれくらい費用が抑えられるか気になりませんか?

ここでは、私の経験を元にテレビアンテナ工事をDIYで行う際にかかる費用をご紹介していますので、DIYの費用対効果の参考にしてみてください。

▼関連記事▼
テレビアンテナ交換をDIYで挑戦した模様をご紹介

テレビアンテナ工事のDIYに必要な物と費用

まず、テレビアンテナ工事のDIYに必要な物ですが、アンテナ本体、部材、工具が必要になります。

アンテナ本体は種類によって金額は変わりますが、

八木式アンテナ:3000円~

デザインアンテナ:5000円~

ユニコーンアンテナ:10000円~

BS/CSアンテナ::6000円~

となっています。

部材は設置場所に応じて必要となってきますが、

屋根馬(八木式アンテナ屋根上設置用):2000円~

支線(八木式アンテナ屋根上設置用):1000円~

支線止めリング(八木式アンテナ屋根上設置用):150円~

サイドベース(壁面設置など):2000円~

アンテナケーブル:2000円~

ブースター:6500円~

などとなっています。

工具に関してはすでに所有していれば費用はかかりませんが、ご自身で揃えるとなるとそれなりの金額となります。

なお、テレビアンテナ工事のDIYに必要な工具は別記事をご覧ください。

▼必要工具の詳細▼
アンテナ工事をDIYで行う際に必要な工具をご紹介!

参考までに金額をご紹介すると、

脚立・梯子:10000円~

レンチ:3000円~

スポンサーリンク

インパクトドライバー:15000円~

コーキング剤:2000円~

電波測定器:35000円~

水平器:2000円~

ヘルメット:2000円~

安全靴:3000円~

となっています。

これらのことから、工具をすべて所有していれば、安くて10000円くらい~でDIYでアンテナ工事が行える計算ですが、工具を全て揃えると工具代だけで72000円くらい~で合わせると82000円くらい~ですね。

では、業者さんに任せるとどれくらいかかるのでしょうか?

スポンサーリンク

テレビアンテナ工事業者の料金相場

業者によって料金は変わりますが、私が調べた限りですと、アンテナ本体(基本使用部材含む)価格と技術料合わせて、

八木式アンテナ:25000円~

デザインアンテナ:35000円~

ユニコーンアンテナ:45000円~

BS/CSアンテナ:50000円~

といった感じになっています。

料金はアンテナ本体価格と技術料込みで提示している業者さんが多いですが、設置場所ごとによって設置方法や使用部材が異なるため、あくまで参考価格として見てください。

それでもDIYに内容によっては業者依頼の方が安い場合もありますね。

テレビアンテナ工事をDIYで行う際にかかる費用のまとめ

いかがだったでしょうか?

テレビアンテナ工事をDIYで行う際にかかる費用のイメージはつきましたか?

もし工具をひとつもお持ちでなく、すべて揃えたいとなると、はっきりいって業者に任せた方が無難です。

DIYは当然失敗のリスクもつきものですが、高い費用をかけたのに失敗に終わったでは悲しいです。

業者よりも費用を抑えられて、アンテナ工事も完璧にできるという方であれば、おすすめできますが、専門性が高い分野なだけに費用面だけでなく、技術面に関しても熟考が必要だと私は考えます。

今回ご紹介した費用を見てDIYでなく業者依頼をご検討されたい方はこちらもご覧ください。
テレビアンテナ交換のDIYから電翔へ工事依頼の経験談

以上、テレビアンテナ工事をDIYで行う際にかかる費用をについてでした。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました